ドラッグストア店員の株式投資日記

インデックス投資・iDeCo・株主優待・IPOに挑戦!

インデックス投資(eMAXIS) 2021年7月第3週

NY株式:米国株式市場は下落、新型コロナ変異株の流行を警戒

ダウ平均は299.17ドル安の34,687.85ドル、ナスダックは115.89ポイント安の14,427.24で取引を終了した。

6月小売売上高が予想外のプラスに改善したため強い回復への期待が高まり、寄り付き後、上昇。しかし、7月ミシガン大学消費者信頼感指数速報値が予想外に低下したため期待が後退し、下落に転じた。さらに、国内でも新型コロナウイルスデルタ株感染が急増していることが明らかになると回復が損なわれるとの懸念が広がり、引けにかけて下げ幅を拡大。

引用元:kabutan.jp

 

先週は日米ともに株価がさえない展開となりました。

変異株ウイルスが広がりを見せていますが、今週からイギリスは規制を解除していくということですので、経済を本格的に動かす方向に舵を切るようですね('ω')

 

日本でもいよいよオリンピックが始まりますが、観客も入らないし、今のところ盛り上がりには欠ける状況ですね。サッカーのヨーロッパ選手権の動画をみましたが、大勢の観客を入れての開催となっていますので、日本とはかなり対照的だなと感じています。

 

先週末 6,014,779円 +1,004,168円

        ⇓ 

f:id:yuikabu:20210719063449p:plain

 

週末はauカブコム証券が本日7/19より新手数料体系へ変更になるため、システムメンテナンスでログインすることができませんでした。

信用取引金利が安くなりますし、以前よりかは取引する機会が増えそうですが、どのくらい資金移動するかは様子見ながら行っていこうと思っています。

 

先程ログインしたところ、すでにトラブルが発生しているようです…(;´∀`)

 

f:id:yuikabu:20210719064125p:plain