ドラッグストア店員の株式投資日記

インデックス投資・iDeCo・株主優待・IPOに挑戦!

マクドナルド(500株)すかいらーく(1000株) 株主優待 期限延長あり

f:id:yuikabu:20210923041942j:plain

f:id:yuikabu:20210923042527j:plain

 

6月に権利取りしたマクドナルドとすかいらーく株主優待が届きました。

個人的にはこの二つは6月の優待取りの中で、毎年外すことのできない鉄板銘柄となっています。少し多めに金利や手数料を払っても、自己消費で元が取れるので、大変ありがたいです(^.^)

 

f:id:yuikabu:20210923042636j:plain

マクドナルドはテイクアウト需要で業績の方は絶好調ですが、すかいらーくは最近公募増資もしましたし、経営的にはコロナの影響をかなり受けている感じがしますね。

すかいらーく系列の店舗はテイクアウト含めてかなり利用頻度が高いので、今後も少しでも業績に貢献できるように利用を続けたいと思います( ^ω^ )

 

そのため、過去に発行された優待券の一部の期限が延長されているようです。株主優待制度も少し前までは1000株だと年間69,000円分もらえましたが、現在は34,000円に減額されています。

 

yuikabu.com

JR西日本 公募増資(PO) 受け渡し日

 

f:id:yuikabu:20210921164755p:plain

f:id:yuikabu:20210921164819p:plain

引用元:www.taisyaku.jp

 

本日はJR西日本の公募増資の受け渡し日となっています。

株価のほうは寄り付きこそ海外株式・日経平均軟調さもあり安く寄り付きましたが、その後は市場の動きとは逆行して反発しています('ω')

手持ちのJR九州や西武HDも上昇しているので、安心感から鉄道株全体に買い戻しが入っているものと思われます。

 

逆日歩の推移をみると、これだけの大型株ですから、つなぎ売りで貸株残635万株になっても1株あたり0.4円しか付いていません。

配分確定後に売りを入れて利益を確定した人もホールドしている人も利益が出ている状態ですので、今回の公募増資は大きな波乱なく終えた感じですね。

 

f:id:yuikabu:20210921170131p:plain

f:id:yuikabu:20210921170143p:plain

 

私は公募に外れたので割高にはなりますが、SBI証券のS株を使って市場で30万円分ほど購入しています。

もう少し下がれば単位株になるまで買い増して、他の鉄道株同様、コロナが落ち着いて鉄道需要がもうちょっと戻ってくるまで、配当もらいながらしばらく放置していようと思います('ω')ノ

 

yuikabu.com

日経平均先物1000円以上の暴落! 中国不動産危機が影響(;^ω^)

f:id:yuikabu:20210920214310p:plain

引用元:nikkei225jp.com

 

堅調であった日本市場にも中国の不動産危機の影響が表れそうな感じです。

このままいくと明日は大幅に含み益が減少しそうな勢いです(/・ω・)/

 

常日頃から暴落はいつ起こるかわからないという心構えでポジションを持っておくことが、相場を長く続けるコツでもあります。

コロナショック並みの暴落の引き金になるのか?そうであっても対応できるリスク管理をしていきましょう。

インデックス投資(eMAXIS) 2021年9月第3週 貸株金利0.1%

17日のNY市場は下落

NYDOW  : 34584.88 (-166.44)
NASDAQ  : 15043.97 (-137.95)
CME225  : 30175 (-175(大証比))

 

ダウ平均は166.44ドル安の34,584.88ドル、ナスダックは137.95ポイント安の15,043.97で取引を終了した。バイデン政権が計画している増税や債務上限問題が警戒され、投資家心理が悪化し、寄り付き後、下落。8月ミシガン大消費者信頼感指数が前月から改善も予想を下回ったほか、4つのオプションや先物が期限を迎えるクアドルプル・ウィッチング・デーで、調整売りが続き、終日軟調に推移。ハイテク株も売られた。

引用元:kabutan.jp

 

このところ米国株の上値がやや重たくなってきたように感じます。

ただ、今までが順調に上がりすぎていた面があるので、このあたりでいつ調整があってもおかしくはないかなと思いながら市場の動きを見ています。

 

その反面、日本株はまだ日経平均30,000円台を維持しており、東証REIT市場も堅調なので、海外株式が下落しても金融資産全体は増加している状況です(*'ω'*)

 

先週末 6,831,537円 +1,213,744円

       ⇓

f:id:yuikabu:20210918053247p:plain

f:id:yuikabu:20210918053259p:plain

 

今週は下落したところで以前から投資信託と併用しているETFの購入を行ったので、投資信託経由の積立金額は少なめとなっています。来週以降大きく下落するような局面があれば、ザラ場で拾う回数が少しずつ増えてくるかもしれません。

 

f:id:yuikabu:20210918183641p:plain

f:id:yuikabu:20210918183653p:plain

 

全世界株(2559)とS&P500(2558)の信託報酬は0.0858%となっていますが、SBI証券で貸株サービスを利用すると0.1%の金利収入を得ることができます。少額でしたら売買手数料もかかりませんので、実質的にはコストなしでインデックス投資を行うことが可能です(^^♪

REITで毎月不労所得('ω') 日本ビルファンド投資法人 分配金(第40期)増配👆

f:id:yuikabu:20210916221056j:plain

f:id:yuikabu:20210916221114j:plain

 

今月は日本最大のオフィスビルREITである日本ビルファンド投資法人から分配金を頂きました。1口当たり11,684円となっており、2口保有ですので23,368円の入金となっています(^.^)

 

前期より増配となっており、来期以降の分配金もさらなる増配が期待できそうな予想となっています。物件の含み益だけでも2973億円ありますので、かなり安心感を持てる状況です。

 

f:id:yuikabu:20210916221129j:plain

 

yuikabu.com

 

f:id:yuikabu:20210916215702p:plain

 

日興証券

f:id:yuikabu:20210916215415p:plain

大和証券

f:id:yuikabu:20210916215432p:plain

 

ちょうど1年ほど前にREIT市場最大級の公募増資を行い、他のREITの価格にも下落圧力がかかかり、批判を受けた形となっていましたが、1年経って振り返ればあの時が最大の仕込み時だった感じになっています。

 

コロナでリモートワークが進み、オフィスREITは終わりだの散々な言われようで、一時は公募価格も割り込んだりしましたが、そういう誰もが買いたくない時が後から振り返ると絶好の買い場だったりするんですよね(・ω・)

 

今はJR西日本がまさに同じような状況になっていますが、1年後にはどうなっているでしょか??

増資しても分配金の減らないREITとの単純比較はできないですが、今の株価水準以下でいくらかは投資することは面白そうな気がしています。残念ながら公募価格では取得できなかったので、SBI証券で単元未満株(手数料無料キャンペーン中)での購入を使いながら、少しずつ取得することにしています。

f:id:yuikabu:20210916230924p:plain