ドラッグストア店員の株式投資日記

インデックス投資・iDeCo・株主優待・IPOに挑戦!

インデックス投資(eMAXIS) 2021年7月第4週 MAXIS上場投信から配当金(*‘∀‘)

NY株式:米国株式市場は続伸、回復期待が再燃

ダウ平均は238.20ドル高の35,061.55ドル、ナスダックは152.39ポイント高の14,836.99で取引を終了した。

長期金利が再び上昇したため、新型コロナ流行再燃による景気回復鈍化への警戒感が後退し、寄り付き後、上昇。良好な企業決算も手伝い、終日堅調に推移した。
来週に決算を控えているハイテク関連にも期待感から買いが向かい、主要株式指数は史上最高値を更新して引けた。

引用元:kabutan.jp

 

 開幕前からゴタゴタ続きだったオリンピックがようやく開始となりました(*'ω'*)

そんなわけで日本市場は祝日ですが、米国市場の株価指数は最高値を更新しています。

どこまで上がり続けるんでしょうか?

円安傾向ですし、基準価格も週明けには最高値を更新している可能性がありますね。

 

先週末 6,164,228円 +1,057,480円

       ⇓

f:id:yuikabu:20210724043437p:plain

 

投資信託と同時で積み立てをしているETFであるMAXIS米国株式(2558)と全世界株式(2559)から配当金を初めて頂きました。ETFは1株単位で指値もできて、市場が開いている間はいつでも売買できるのが魅力的です。

 

投資信託の場合、配当金は再投資になっていますが、ETFは年に2回分配金がもらえるようです。6月8日決算期の分が振り込まれており、現在はそれぞれ40株と50株保有しています。当たり前ですが、利回りはあまり高くないですね(*´ω`)

 

2558 米国株式(S&P500)ETF  1株当たり47円

2559 全世界株式ETF 1株当たり75円

 

f:id:yuikabu:20210724043453p:plain

f:id:yuikabu:20210724043857p:plain