ドラッグストア店員の株式投資日記

インデックス投資・iDeCo・株主優待・IPOに挑戦!

インデックス投資 2021年4月第3週 

NY市場動向

ニューヨーク市終値

NYDOW : 34200.67 (+164.68)
NASDAQ : 14052.34 (+13.58)
CME225 : 29795 (+65(大証比))

16日のNY市場は続伸。ダウ平均は164.68ドル高の34200.67ドル、ナスダックは13.58ポイント高の14052.34で取引を終了した。中国の1-3月期国内総生産GDP)が過去最大の伸びを示し世界経済の強い回復期待が強まり、寄り付き後、上昇した。企業の好決算、予想以上に改善した3月住宅着工件数に加え、政府が国内のワクチン接種が2億回を突破したと発表すると、引けにかけて上げ幅を拡大。ダウは連日で史上最高値を更新して引けた。

引用元:フィスコ

 

 米国市場は今週も堅調で最高値の更新が続いていますね('Д')

 

その反面、日経平均TOPIXはやや上値の重い展開となっています。今までは少し下がれば日銀が買ってくれるという安心感がありましたが、買入方針の変更があってからは、この水準では積極的に買ってこないことがわかっているので、高値を追いづらいですね。

 

実際に3/30に501億円買い入れしたのを最後に、日銀はETFの買い入れを行っていない状況です。

 

f:id:yuikabu:20210417110236p:plain

 

 

 

インデックス投資は海外株式を中心に行っているので、含み益も最高水準になっています。子供のジュニアNISA口座を合わせると、イーマクススシリーズだけで含み益が100万円を超えてきました。今後も海外株はコツコツ積み立てを行っていきます(*´ω`)

 

 

先週末   4,748,471円  +727,728円

          ⇓

f:id:yuikabu:20210417105109p:plain

 

 ジュニアNISA

f:id:yuikabu:20210417105216p:plain