ドラッグストア店員の株式投資日記

インデックス投資(eMAXIS Slim全世界株式)・高配当株・REITで資産運用

MAXIS全世界株式(オール・カントリー)上場投信(2559) 上場来高値を掴んだのは私です('ω')

 

我が家ではつみたてNISAなどの非課税口座でeMAXIS Slim全世界株式(除く日本)の購入を数年前から行っていますが、それとは別に個人口座でMAXIS全世界株式(2559)のスポット買いを6月から続けています。

 

 

今のところ、259口まで増やしてきており、平均購入単価は14,004円です。

今後も市場平均のパフォーマンスを得られて管理が楽なインデックス投資へと、徐々に個別株投資から資金を移していく予定です。

 

 

そんな中で、少し気になっているのが、上場来高値の14,845円を見事にジャンピングキャッチしてしまったのが自分であることでしょうか・・・(;^ω^)

 

仕事前や休憩中にコツコツと買うために注文を入れているのですが、おそらく午前の寄り付きで成り買いしたところが天井になってしまった感じですね。

 

購入口数は少ないものの、なんかモヤモヤした気持ちのまま、スポット買いを行っています。インデックス投資なのでいずれは高値を更新してくるとは思いますが、早く誰か上場来高値を更新してくれる買いを入れてくれると嬉しいなー('ω')

 

 

そして、来月の12月8日は決算日ですので、その数日前には収益分配金の見込み額のお知らせが発表されると思います。

 

基準価額だけでなく、徐々に増えてきている分配金実績にも注目ですね(´ー`)

VTへの投資を増やしている('ω') 本日は注目のCPI発表です

今の話題は米国の中間選挙で一色ですが、それが株式市場にどのような影響を与えるのかに関しては、知識不足の私には正直あまりよくわかりません(*_*;

 

 

ツイッターの情報を引用させて頂くと、ねじれ国会になればややネガティブといった解釈の人が多いんですかね?

 

今夜の米国株式市場が下落しているのは、ねじれ国会や仮想通貨関連の暴落が影響しているのかもしれないですね。

それにしても仮想通貨の暴落はかなりヤバい感じがしますね。。。(・_・;)

 

 

 

そんな状況でも株式の買付はコツコツと行っています。

最近は手持ちのドルを使って、直接海外市場でVTの買い付けを行っています。

 

住信SBIネット銀行で片道6銭で円⇒ドル

②ドルをSBI証券に入金(手数料無料)

③入金したドルを使って、VTを買付。

 

オルカンの定期買付も行っていますが、VTの方が大型~小型までより幅広い銘柄に分散さているのが、良いかなと思い最近は買付額を増やし始めています。

あとは、分配金利回りも2.43%とそこそこあるので、それも楽しみですね。

 

 

そして、本日は注目のCPIの発表がありますので、また一波乱あるのでしょうか?

住信SBIネット銀行でドル転した平均購入レートは145.36円のため、何かあればドルも含み損に転じそうですね(/・ω・)/