ドラッグストア店員の株式投資日記

インデックス投資・iDeCo・株主優待に挑戦!

インデックス投資(eMAXIS) 2021年11月第1週 パンデミック終了期待

NY株式:米国株式市場は上昇、強い雇用統計を好感

ダウ平均は203.72ドル高の36,327.95ドル、ナスダックは31.28ポイント高の15,971.59で取引を終了した。

10月雇用統計の予想を上回る強い結果を好感し、寄り付き後、上昇。製薬会社のファイザー(PFE)が開発中の新型コロナウイルス感染症治療の飲み薬が重症化リスクを大きく軽減することを明らかにし、専門家が来年の1月までにパンデミックが終了する可能性に言及すると回復期待感が一段と強まり、買いが加速。主要株式指数は総じて終日堅調に推移し、連日で史上最高値を更新し終了した。

引用元:株探ニュース

 

先週末 7,461,663円 +1,559,852円

      ⇩

f:id:yuikabu:20211105233048p:plain

SBI証券ETF

f:id:yuikabu:20211105233321p:plain

 

今週も米国市場は安定した強さを見せています('ω')

メルクに続いてファイザー新型コロナウイルスの経口薬を開発したということで、パンデミック終了を市場が織り込み始めている感じがしますね。

 

f:id:yuikabu:20211106214117p:plain

 

新型コロナウイルスもインフルエンザのように、ワクチン+経口薬での対処が可能となれば、人々の往来が徐々に活性化していくものと思われます。

来週の日本市場は航空・鉄道関係が上昇するのでしょうか?

 

インデックス投資(特定口座)では投資信託ETFをコツコツと積み増して、もう少しで残高は1000万円・含み益も200万を超えそうな水準にまで来ています。

 

2~3年前ぐらいからIPO(新規公開株)・PO(公募増資)・優待取りでの安定した収益に陰りが出てきていました。

ちょうどその頃から低コストの投資信託ETFがいろいろと登場してきたため、資金を移してきましたが、今のIPO市場の悲惨さをみると早めに乗り換えて本当に良かったなと思います(・_・;)

 

今後も今のペースで海外インデックス投資の残高を増やしつつ、日本の高配当株とREITで安定した配当・分配金を受け取るスタイルに切り替えていこうと考えています。

 

S株買付手数料 実質無料化 SBI証券(*´ω`)

f:id:yuikabu:20211105213332p:plain

f:id:yuikabu:20211105213353p:plain

SBI証券でS株(単元未満株)の買付手数料が、今月から実質無料化となりました。今までも手数料の無料化は行われていましたが、特定の期間で毎回エントリーしなければならず、少し手間がかかっている状態でした。

取引した翌月の中旬ごろに手数料がキャッシュバックされる形となっています。

 

私の場合、欲しい銘柄があると買い付けを行うタイミングも分散させたいほうなので、最近はS株を通じて購入する機会が増えています。

先日もJT日本たばこ産業)を購入した際に、だいたい30万円分ぐらいほしいなと思っていたので、S株を使って分割しての買付取引を行いました。

 

f:id:yuikabu:20211105214501p:plain

 

yuikabu.com

 

f:id:yuikabu:20211105214720p:plain

 

指値注文ができないのが難点ではありますが、約定のタイミングは1日に3回あります。ザラ場が始まってからある程度値動きを見てからも取引が可能なので、ボラが高い銘柄を狙ったりしなければ、買いたい値段と大幅に乖離することは少ないかなと思います。

インデックス投資(eMAXIS) 2021年10月第5週

NY株式:米国株式市場は続伸、押し目買い強くインフレ懸念を払しょく

ダウ平均は89.08ドル高の35,819.56ドル、ナスダックは50.27ポイント高の15,498.39で取引を終了した。

9月個人消費支出(PCE)デフレーターや7-9月期の雇用コスト指数の上昇で、インフレ懸念が重しとなり寄り付き後、下落。昨日引け後に発表された携帯端末アップル(AAPL)やオンライン小売のアマゾン(AMZN)の決算が予想に満たず失望感から両社株が売られ全体指数を一時押し下げた。しかし、押し目買い意欲も強く、引けにかけて回復。下げを消し主要株式指数は史上最高値を更新し終了した。

引用元:株探ニュース

 

先週末 7,340,331円 +1,515,504円

       ⇩

f:id:yuikabu:20211031125952p:plain

SBI証券ETF

f:id:yuikabu:20211031130022p:plain

 

今週は米国市場の指数が過去最高を更新したということで、含み益も順調に増えています。ドル円相場も円安のまま変わりない状況ですね。大きな調整もないので、投資信託をコツコツと積み増しました('ω')ノ

 

f:id:yuikabu:20211031130735p:plain

引用元:nikkei225jp.com

 

その一方で日本株はあまり好調とは言えないですね(-_-メ)

指数は少し上昇していますが、騰落レシオ(25日)が70%台まで低下してきているので、それだけ全体でみると値下がりしている銘柄が多い状況となっています。

手持ちの個別株も月初からと比べると含み益が減少している銘柄が多いので、選挙後にどのような値動きになっていくのか気になるところです。

 

iDeCo(イデコ) 2021年10月運用状況 イオン銀行 配分変更

f:id:yuikabu:20211029162728p:plain

f:id:yuikabu:20211001023140p:plain

              ⇩

f:id:yuikabu:20211029161721p:plain

 

今月も上限金額の23000円を積み立てています。

海外株式が好調なため、評価損益も過去最高となっています(´ー`)

 

商品別の評価損益を詳しくみていると、明らかにバランス型のリターンが悪いので、含み益も乗ってきていますし、配分の見直しを来月から行うことにしました。

来月からはバランス型の組み入れをなくして、先進国90%+先進国リート10%に変更して運用をしていきます。

 

f:id:yuikabu:20211029163204p:plain

 

先進国株式100%でもいいかなと思いましたが、個人的にリートが好きなこともあるので、10%は組み入れておくことにしました。

出口戦略を考えるまで20年間はあるので、しばらくの間は株式中心でリターンを追っていくことにします('◇')ゞ

株主優待 2021年10月 権利取り銘柄

f:id:yuikabu:20211026223511p:plain

引用元:SBI証券

 

今月は元々優待取りの閑散期である上に、IPOに続いて優待取りも資金効率の悪さから、あまりやる気がなくなりつつあるので、2銘柄のみの取得となっています。。。

 

2910 ロックフィールド 100株

おそうざい券 1000円分

 

3038 神戸物産 2000株

JCBギフトカード 15000円分

 

ロックフィールドは家の近くの店舗で使用できるので、初めて取得してみました。

個人的には少し高めの総菜が多いという印象なので、とてもおいしそうですが、普段は店の前と通るだけでほとんど利用したことがないですね(´ー`)

1000円分ではあまり買うことができませんが、優待券が届くのを楽しみにしていようと思います。

 

f:id:yuikabu:20211026230525p:plain

 

神戸物産業務スーパーが家の周辺にありますので、利用する頻度が高めです。昔から食費の節約に役立ってくれているお店ですので、今後も利用を続けて業績にも貢献していきたいと思います('ω')ノ

 

f:id:yuikabu:20211027183538p:plain

f:id:yuikabu:20211027183605p:plain

 

auカブコム証券で1000株は早めに確保していましたが、日興証券で大量に在庫の補充があったようで、運良く数日前に1000株追加で取得することができました。そのため合わせて2000株になっています。

今年は15000円分のJCBギフトカードを取得するのに、売買手数料+金利で5000円弱のコストがかりました。